AIスキャンロボ

課題解決事例

CASE 6

AIゲームデバッグロボ

ゲーム開発におけるデバッグを人間の代わりに、人工知能にゲームをプレイしてもらえば大幅なコスト削減になる。

事例の概要Overview

ゲーム開発会社から、現在は人間がゲームをプレイしてバグの発見を行っているが、コストが非常にかかっているため、人工知能が自動でゲームをプレイするシステムを依頼された。

背景 / 課題Issues

  • 開発中のゲームソフトにある様々な不具合(バグ)を発見し報告するのがデバッグ。
  • 開発がある程度まで進んだところから発売までの短い期間で集中的にデバッグの作業に入るため、短期集中作業になる。
  • 人間がテストを行うため、コストが高くなることと、人材を集めるのに苦労している。
  • デバッグは未経験者でも可能だが、慣れやコツが必要であり、一定レベルの人材は不足しがちである。

成果 / 展望Result

人工知能がゲームを自動でプレイするシステムを開発した。デバッグ作業を繰り返すことで、人工知能が育成され、今後は更に難しいゲームにも対応が可能になると考えられる。

当社のソリューションSolution

自動デバッグのシステムを開発

人工知能が人間に代わって、自動でゲームをプレイするためのシステムを開発