メディア紹介

大角暢之著「RPA革命の衝撃」に弊社の取り組みが掲載されました。

2017.01.05

大角暢之著「RPA革命の衝撃」(東洋経済新報社)の第6章「進化し、活用の場を広げるRPA」に弊社の人工知能への取り組みが紹介されました。

大角 暢之(おおすみ のぶゆき)氏

一般社団法人日本RPA協会 代表理事/RPAテクノロジーズ株式会社 代表取締役社長。

早稲田大学を卒業後、アンダーセンコンサルティング株式会社(現アクセンチュア株式会社)に入社。

2000年オープンアソシエイツ株式会社を設立し取締役に就任、ビズロボ事業部を発足し、「BizRobo!」の提供を開始。2013年ビズロボジャパン株式会社(現RPAテクノロジーズ株式会社)を設立し代表取締役社長に就任。2016年7月一般社団法人日本RPA協会を設立し、代表理事に就任。

一覧へ戻る