AIスキャンロボ

課題解決事例

CASE 3

AI地盤解析ロボ

地盤解析のような人間が行っている高度な解析を、人工知能によって自動化することが可能か。

事例の概要Overview

地盤解析会社から、社内の地盤に関する専門家が行っている地盤解析業務を人工知能によって自動化できないかという要望があった。

背景 / 課題Issues

  • 地盤解析業務増加のため、地盤解析を行う人員が増加し、人件費コストが増加
  • 地盤解析のコスト削減のため、人工知能技術を活用して、AI地盤解析システムの研究開発を行う
  • 将来的な目標は、人工知能を用いたAI地盤解析システムを構築し、調査から全て自動で地盤解析を行う

成果 / 展望Result

調査データを基にAIが自動解析するシステムを導入。現場からの調査データをリアルタイムで取り込むシステムと連携し、瞬時に判定結果が表示される。

当社のソリューションSolution

AI地盤解析システムの開発
    1. 1地盤調査データを人工知能により、以下の2パターンに分類する。 ① A%:人工知能による地盤解析 ② B%:人間による地盤解析
    2. 2「①人工知能による地盤解析」を実施
    3. 3「②人間による地盤解析」を実施
    4. 4人工知能により誤認識されたデータ(C%)を人間により修正する
    5. 5修正されたデータに基づき、人工知能の再学習を実施する
    6. 6再学習された人工知能により、再度、「1 分類」及び「2 地盤解析」を実施
  • 人工知能による認識率の向上
フローチャート

地盤解析をフローチャートにより、2パターンに分類。人工知能による地盤解析と人間による地盤解析結果を比較。人工知能により誤認識されたデータを修正し、人工知能に再学習させることで、育成し精度を高める。